川柳と習字を与那国島から

日本史と世界史を題材に最西端の島から!

2021-04-22から1日間の記事一覧

桜 141 藤原公任

朝、バッハの無伴奏組曲を聴きながら海沿いをロングランしてきました。遠くの台風を伝える波が、場所によってビックリする程大きく崩れ落ち、波しぶきがかかって来そうでした。 「日本史1200人」の第141番の藤原公任(キントウ966〜1041)です。 公卿・歌人。大納…