川柳と習字を与那国島から

日本史と世界史を題材に最西端の島から!

2021-01-06から1日間の記事一覧

新年 53 山上憶良

朝、隣町に行き、走り初めをして来ました。真っ暗で風の強い中をバイクで行き、ランの途中で雨に降られたりもしましたが、無事楽しく終えることが出来ました。 「日本史1200人」の第53番の山上憶良(660〜733)です。 奈良時代初期の貴族・歌人。42歳で唐に渡…